カテゴリー別アーカイブ: ニュース

ジェイエス スタッフ募集!

16120230_40-01

 

馬が好き、競馬が好きで馬に携わる仕事がしたい――。そんな思いを抱いている方の選択肢のひとつが「サラブレッド・ビジネス」です。株式会社ジェイエスは繁殖馬セール、トレード、スタリオン・マネージメントなどを手掛けるサラブレッドの“総合商社”。現在、サラブレッド・ビジネスに関心をお持ちの意欲あるスタッフ(正社員)を募集中です。ぜひ貴方の力をサラブレッド・ビジネスの世界で発揮してください。

事業所名      株式会社 ジェイエス
所在地   〒056-016 北海道日高郡新ひだか町静内本町1-2-1
事業内容  ・種付権利(ノミネーション)の売買・斡旋
・繁殖馬セールの開催(年2回)
・競走馬保険の取り扱い
・海外せり市場での代理購買・国内外のサラブレッドの斡旋
・種牡馬の導入・シンジケートのマネージメント
・種牡馬パンフ等の企画広告

職種    総合職 若干名
仕事の内容
➀営業全般
サラブレッド(競走馬)に関する営業業務業務に従事いただきます。
・各牧場および馬主への種牡馬種付権利、軽種馬損害保険等の営業
・繁殖馬セール開催に関する業務
・種馬場における種付の受付、書類整理 など
※営業地域:日高、胆振、英国・米国・仏国(海外出張あり)
※日常英会話や英語が得意な方は歓迎致します。(優遇あり)
※仕事に対して向上心や成長意欲のある方
➁エディター:主に広告担当
サラブレッド(競走馬)の広告に関する製作および営業及び管理事務業務に
従事いただきます。
・競馬専門誌への企画広告掲載
・種牡馬パンフレットの製作
・種牡馬カタログの製作
・弊社ホームページ作成および管理運営
・その他営業・管理業務
※出版・広告業界で実務経験のある方は優遇致します。
※編集ソフト(InDesign、Illustrator等)が得意な方
※仕事に対して向上心や成長意欲のある方
学歴     不問
必要な経験等 「仕事の内容」を参照
必要な免許・資格 普通自動車運転免許 必須
雇用形態  正社員
産業    サービス業
就業形態  フルタイム
雇用期間  雇用期間の定めなし ※試用期間6ヵ月
年齢    不問
就業時間  09:00~17:00 休憩時間 45分
時間外   あり(月平均5時間)
賃金    基本給 175,600円~350,000円
・基本給は学歴、能力により優遇致します。
・その他手当等は当社規程による
家族手当 配偶者15,000円、配偶者以外の扶養家族1名につき5,000円
通勤手当 自家用車等の場合 2km以上5,000円~40km以上20,900円
バス等の場合 通勤定期券1か月相当額(上限100,000円)
住宅手当 15,000円~38,000円
燃料手当 灯油換算 800ℓ~3,000ℓ(昨年実績 ℓ=81円)
賞与    あり 前年度実績 年3回
休日    日曜日、土曜日、祝日
休暇    あり
・年末年始休暇:7日
・夏季休暇  :3日
・有給休暇
・慶弔休暇
年間休日数 125日
就業場所  北海道日高郡新ひだか町静内本町1-2-1

(GoogleMAPを開く)

従業員数  企業全体:10人 うち就業場所:10人
加入保険  雇用 労災 健康 厚生
定年制   あり 一律60歳
再雇用   あり 65歳まで
自動車通勤 可
通勤手当  2㎞以上支給
採用人数  若干名
社宅    なし

求人条件
*一次選考は書類選考
応募書類(履歴書(写真添付)・職務経歴書)を事前に弊社まで持参または送付してください。応募書類到着後、概ね14日以内に書類選考の結果をご本人へご連絡いたします。

*二次選考は面接
一次選考合格者について面接を実施致します。面接場所は弊社です。

書類の送付先 株式会社ジェイエス
住所:〒056-0016 北海道日高郡新ひだか町静内本町1-2-1
電話番号:0146-42-2544 担当:山本、綿引

弊社関連会社のアロースタッド
08JSSB57_01+

08JSSB57_06

08JSSB57_05

 

 

 

 

 

 

 

 

バトルプラン産駒モジアナフレイバーが勝島王冠優勝!!

12月5日大井競馬場(ダ1800m)勝島王冠において、アロースタッド繋養種牡馬バトルプランの産駒モジアナフレイバー(牡3・福永敏厩舎)が、出遅れながらも徐々にポジションを上げ、直線で鋭い瞬発力を発揮し突き抜け3馬身差で重賞初制覇を果たしました。モジアナフレイバーは、父バトルプラン、母ナスケンアイリス、その父フレンチデピュティという血統。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍をお祈り申し上げます。
ブレスジャーニーをはじめ、芝・ダート双方で活躍馬を送り出しておりますバトルプラン産駒に、ぜひ今後もご注目下さい。

ーバトルプラン受胎条件50万円 来シーズンの配合にぜひご一考下さい。-

繁殖馬セール出身馬が兵庫ジュニアグランプリ優勝!

 11月28日、兵庫競馬場10R・兵庫ジュニアグランプリ(Jpn2、ダート1400m)におきまして、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒デルマルーヴル号(馬主:浅沼廣幸様、戸田博文厩舎、生産:㈲坂東牧場様)が、スタート直後に接触する不利を受け中団からの競馬となりましたが、直線では一瞬で前を捕えて2着に4馬身差の快勝。3連勝の勢いそのまま初重賞勝ちを飾りました。
 関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、デルマルーヴル号の母であるカリビアンロマンス号は、2015年秋季繁殖馬セールに上場され、㈲坂東牧場様が落札・ご購買されました。

     ―次回の繁殖馬セール1月23日(水)開催予定~現在上場馬募集中!!―

繁殖馬セール出身馬の産駒がJBC競走で大活躍!!

11月4日、京都競馬場12R・JBCレディスクラシック(Jpn1、ダート1800m)におきまして、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒アンジュデジール号(馬主:安原浩司様、昆貢厩舎、生産:㈲辻牧場様)が大外枠から好スタートを決めると好位にとりつきレースを進め最終コーナーからラビットランとの壮絶な叩き合いを制し、牝馬ダート新女王の座につきました。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、アンジュデジール号の母であるティックルピンク号は、2012年秋季繁殖馬セールに上場され、㈲辻牧場様が落札・ご購買されました。

また、同日に行われたJBCクラシックにおいても弊社繁殖馬セール取引馬の産駒オメガパヒューム、サンライズソアが2着、3着と好走を果たしました。同馬たちは、次走予定のチャンピオンズカップでのGⅠ初勝利の期待がかかります!

        ―次回の繁殖馬セールは2019年1月23日(水)開催!!―

繁殖馬セール出身馬の産駒が富士ステークスG3優勝!

 10月20日、東京競馬場11R・富士ステークス(G3、芝1600m)におきまして、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒ロジクライ号(馬主:久米田正明様、須貝尚介厩舎、生産:ノーザンファーム様)が、終始2番手の好位からレースを進めると直線でも危なげなく抜け出し2016年シンザン記念に続く重賞制覇を飾り、マイルチャンピオンシップの最有力候補として名乗りを上げました。
 関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
 なお、ロジクライ号の母であるドリームモーメント号は、2014年秋季繁殖馬セールに上場され、㈲下屋敷牧場様が落札・ご購買されました。

              ―次回の繁殖馬セール10月24日(水)開催予定!!―

フューチュリティVol62号発行遅延のお知らせとお詫び

弊社発行『フューチュリティVol62号』は、当初10月発行の予定でしたが、諸般の事情により、発行日を12月発行に変更させていただくことになりました。
ご購読者並びに関係者の皆様には、大変ご迷惑とご心配をお掛けいたしますが、何とぞご了承くださいますようお願い申し上げます。

繁殖馬セール出身馬の産駒がレディスプレリュード優勝!!

10月11日、大井競馬場で行われた第15回レディスプレリュード(JpnII・3歳上・ダ1800m)にて、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒プリンシアコメータ(馬主:(芳川貴行様、矢野英一厩舎、生産:㈲ベルモントファーム様)が、3番手からレースを進めると4コーナーでは先頭を捕える勢いで進出、直線では早々と抜け出すと後方からの追い込み馬との競り合いを制し重賞2勝目となりました。
この勝利でJBCレディスクラシックの優先出走権を手にした本馬は、次走での初Jpn1制覇の期待が高まります。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、プリンシアコメータ号の母であるベルモントフェリス号は、2014年秋季繁殖馬セールに上場され、富田恭司様が落札・ご購買されました。

           ―繁殖馬セール、いよいよ10月24日(水)開催!!―

米2歳チャンプ・シャンハイボビーがアロースタッドへ!!

 このたび弊社では、米国で供用中の種牡馬シャンハイボビーの導入に成功、来シーズンよりアロースタッドにて供用することといたしましたのでお知らせ致します。

 本馬は2歳時に2つのG1を含む5戦5勝の完璧な競走成績を残し、2012年米エクリプス賞2歳牡馬チャンピオンに選出されました。米国東海岸の伝統の2歳重賞G2ホープフルS(3馬身3/4差)とG1シャンペンS(5馬身差)を圧勝し、続くG1ブリーダーズCジュヴェナイルも制して2歳世代の頂点に立ちました。

 種牡馬としては、米国での初年度産駒が昨年2歳デビュー、ファーストシーズンサイアーランキングで第4位の成績を残しましたが、2世代目産駒はさらなる活躍ぶりを見せております。英ロイヤルアスコット開催では1戦1勝で米国より遠征したシャンシャンシャンがG2ノーフォークSを制したことを皮切りに、南半球・ブラジルでは2歳マイルG1で1、2着独占を果たすなど、相次いで2頭がG1に優勝。その後も先日のG1ブラジルオークスなど2000mの芝G1で2頭の勝ち馬を出すなど、ここにきて大ブレイクの兆しを見せている種牡馬です。

 父はストームキャットの一分枝として父系を伸ばしているハーランズホリデー。産駒イントゥミスチーフ(G1キャッシュコールフューチュリティ)やマジェスティックパーフェクション(G1A.ヴァンダービルトH)が、種牡馬としてもそれぞれG1馬を輩出している事から、本馬への期待もおのずと高まります。
 
 母系からは2歳牝馬G1を制したシティバンドが出るなど、早熟性とスピードに秀でた血統背景も、本馬の大きなセールスポイントといえます。

 シャンハイボビーは11月下旬にアロースタッドへ到着する予定です。来年度の種付料は未定ですが、近日中に発表できるものと思われますので、皆様のご支援賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

血統及び成績

5代血統表