繁殖馬セール出身馬の産駒がJBC競走で大活躍!!

11月4日、京都競馬場12R・JBCレディスクラシック(Jpn1、ダート1800m)におきまして、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒アンジュデジール号(馬主:安原浩司様、昆貢厩舎、生産:㈲辻牧場様)が大外枠から好スタートを決めると好位にとりつきレースを進め最終コーナーからラビットランとの壮絶な叩き合いを制し、牝馬ダート新女王の座につきました。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、アンジュデジール号の母であるティックルピンク号は、2012年秋季繁殖馬セールに上場され、㈲辻牧場様が落札・ご購買されました。

また、同日に行われたJBCクラシックにおいても弊社繁殖馬セール取引馬の産駒オメガパヒューム、サンライズソアが2着、3着と好走を果たしました。同馬たちは、次走予定のチャンピオンズカップでのGⅠ初勝利の期待がかかります!

        ―次回の繁殖馬セールは2019年1月23日(水)開催!!―