海外代理購買繁殖牝馬の産駒が函館スプリントを制覇!

6月17日、第25回函館スプリント(G3・函館競馬場芝1200m)におきまして、セイウンコウセイ(馬主:西山茂行様、美浦・上原博之厩舎、生産者:桜井牧場様)が優勝しました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。
1枠1番から果敢に先頭を奪うと直線では追い込みにかけた後続馬を鼻差振り切って2017年高松宮記念以来1年4カ月ぶりとなる勝利を飾り、スプリントGⅠ馬の実力を如何なく発揮しました。

なお、セイウンコウセイの母オブザーヴァントは、2004年タタソールズ12月セールにて、生産者の桜井牧場様に弊社 を通じて購買いただいた繁殖牝馬です。

今年も、海外繁殖馬セールにご注目下さい。