バトルプラン産駒ブレスジャーニー世代唯一の重賞2勝馬に!母は繁殖馬セール出身馬!!

 11月9日の東京11R第21回東京スポーツ杯2歳ステークスG3(芝1800メートル)においてバトルプラン産駒のブレスジャーニー号(馬主:島川隆哉様、本間忍厩舎、生産:㈲競優牧場様)が、後方の位置取りから、直線で馬場の大外に持ち出されると豪快な差し切りで世代最初の重賞2勝を飾りました。素質馬がそろった出世レースを着差以上の強さで制したことで、来春のクラシック戦線の期待が益々膨らみます。
ブレスジャーニー号の母であるエルフィンパーク号は、2009年秋季繁殖馬セールにて取引されたセール出身馬です。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍をお祈り申し上げます。

 ―次回の繁殖馬セールは2017年2月1日(水)開催予定!!―

バトルプラン、来シーズンの配合にぜひご一考下さい。
2017年種付料受胎条件70万円(フリーリターン特約付)好評申込受付中!!