バトルプラン産駒&繁殖馬セール出身馬の産駒が重賞制覇!!

10月8日の東京11R第2回サウジアラビアロイヤルカップG3(芝1600メートル)においてバトルプラン産駒のブレスジャーニー号(馬主:島川隆哉様、本間忍厩舎、生産:㈲競優牧場様)が後方2番手より3Fメンバー最速の33.8秒の末脚を披露し、2着馬に1馬身1/4身差をつけて重賞初勝利。
父バトルプランにとりましても初の中央重賞ウィナー輩出となる嬉しい勝利となりました。
ブレスジャーニー号の母であるエルフィンパーク号は、2009年秋季繁殖馬セールにて取引されたセール出身馬です。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍をお祈り申し上げます。

         ―次回の繁殖馬セールは10月19日(水)開催!!―