繁殖馬セール出身馬の産駒、兵庫ジュニアGPが(JpnⅡ)優勝!!

11月27日、園田競馬場にて行われました兵庫ジュニアGP(JpnⅡ)にて弊社繁殖馬セール取引馬の産駒テイエムサウスダン号(馬主: 竹園 正継様、飯田 雄三厩舎、生産:㈲グランド牧場様)が見事制覇しました。
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、テイエムサウスダン号の母であるムービングアウト号は、2019年冬季繁殖馬セールに上場され、㈱ヤスナカファーム様が落札・ご購買されました。

今後とも繁殖馬セール出身馬産駒に是非ご注目ください!

新種牡馬カリフォルニアクローム導入決定!

カリフォルニアクローム号導入について

謹啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 さてこの度、株式会社ジェイエスでは、米国で供用中の種牡馬カリフォルニアクローム号を購入し、来シーズンよりアロースタッドにて供用することと致しました。

 本馬はアメリカ及びドバイで27戦16勝、G1レースを7勝し、生涯獲得賞金は1,400万ドルを超えており、3歳時と5歳時に米エクリプス賞年度代表馬に2度も選出された名馬であります。4角先頭を持ち味に、圧勝に次ぐ圧勝で米クラシック二冠を制し、さらにはドバイワールドCではレコード勝ち、パシフィッククラシックSでは女傑ビホールダーを5馬身差で下すなど、アメリカ競馬界の横綱として君臨しておりました。

 父は近年日本での適性を高く示しているエーピーインディ系、母系はA4号族とあって、同族で活躍中のグリーンデザートやガルチ、アーチなどと同様、本馬にも名種牡馬となる裏付けが既に備わっております。

 種牡馬となってからは、米国での初産駒が1歳を迎えておりますが、好馬体の産駒が多く、うち4頭がセールで日本人関係者によって購買され輸入されております。

 これだけの一流馬を迎えられるとあって、私どもも興奮を抑えられずにおります。将来は日本の競馬を背負って立つ種牡馬の1頭となるであろうと確信しております。

 お問い合わせは株式会社ジェイエスまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。

カリフォルニアクローム会  会長  岡田 隆寛
株式会社ジェイエス 代表取締役 服部 健太郎

シニスターミニスター産駒、JBCレディスクラシック勝利!!

11月4日、令和初のJBC開催・JBC初開催の浦和競馬場と記念すべき日に、第9回JBCレディスクラシック(ダート1400m・重)におきまして、ヤマニンアンプリメ(牝5、土井肇様所有、栗東・長谷川浩大厩舎、生産・廣田伉助様)が、同じくシニスターミニスター産駒のゴールドクイーンをしっかりとラストの直線にて、充分な手ごたえで抜き去り、2馬身差で完勝しました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。
1着・2着と存在感たっぷりの、シニスターミニスター産駒に、今後も是非ご注目ください。

秋季繁殖馬セールを開催しました!

去る10月23日、北海道市場にて秋季繁殖馬セールを開催いたしました。
秋晴れ広がり、気持ち良い気候の中で開催することができました。そして、たくさんの方にご来場いただき誠にありがとうございました。これもひとえに販売者、購買者はじめ、関係者の皆様のご協力あってのものと、心より御礼申し上げます。
 
私たちはこれからも、さらに良いセリづくりを目指して努力していく所存でございます。

今後も弊社の「繁殖馬セール」をよろしくお願い申し上げます。

シニスターミニスター産駒、エーデルワイス賞(JpnⅢ)勝利!!

10月10日、門別競馬場で交流重賞、第22回エーデルワイス賞(JpnⅢ)におきまして、コーラルツッキー号(牝2、㈱皐月様所有、北海道・田中淳史厩舎、生産・豊洋牧場様)が、JRA勢を抑え見事勝利いたしました。フルールCに続く重賞2勝目を飾りました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。今後もシニスターミニスター産駒に是非ご注目ください。

繁殖馬セール(10月23日開催)のプレヴュー番組をグリーンチャンネルで放映!!

10月23日(水)、北海道市場で行われる『ジェイエス繁殖馬セール』の上場馬をご紹介。
『ジェイエス繁殖馬セール大解部SP!2019』
オンエアー日時:10月10日(木)19:00~19:30
        10月13日(日)17:30~18:00(再)
        10月20日(日)22:00~22:30(再)
        10月22日(火)18:00~18:30(再)

繁殖馬セール出身馬の産駒がレディスプレリュード優勝!!

10月3日、大井競馬場で行われたレディスプレリュード(JpnⅡ)にて、弊社繁殖馬セール取引馬の産駒アンデスクイーン(馬主:グリーンファーム様、西園正都厩舎、生産:ノーザンファーム様)が第4コーナーから末脚がさく裂。一気に加速し見事勝利を飾りました。益々の活躍の期待が高まります。 
 
関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。
なお、アンデスクイーン号の母であるレイナカスターニャ号は、2015年秋季繁殖馬セールに上場され、㈲秋田牧場様が落札・ご購買されました。