アロースタッド繋養馬レッドスパーダ産駒、初勝利!!

6月20日、ホッカイドウ競馬場で行われたJRA認定フレッシュチャレンジ競走(ダート1000m)において、アロースタッド繋養新種牡馬レッドスパーダ産駒のクラヴィスオレア号が父譲りのスピードでハナを切ると直線でも後続を抑えてデビュー勝ちを決めました。この勝利が嬉しい産駒、初勝利となりました。

本馬を含むすでに出走している産駒2頭のうちの1頭であるナーゲルリング号は、6月16日の2歳未勝利(東京競馬場 芝1400m)にて2着と次走での初勝利の期待がかかります。

レッドスパーダは、京王杯スプリングカップなど重賞3勝を制したタイキシャトル産駒の快速マイラーです。近親には、ドバイワールドカップを制したカーリンがいる良血馬。今後の産駒の活躍に益々期待が高まります。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍をお祈り申し上げます。

―今後もレッドスパーダ産駒の活躍に、ぜひご注目下さい―

海外代理購買繁殖牝馬の産駒が函館スプリントを制覇!

6月17日、第25回函館スプリント(G3・函館競馬場芝1200m)におきまして、セイウンコウセイ(馬主:西山茂行様、美浦・上原博之厩舎、生産者:桜井牧場様)が優勝しました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。
1枠1番から果敢に先頭を奪うと直線では追い込みにかけた後続馬を鼻差振り切って2017年高松宮記念以来1年4カ月ぶりとなる勝利を飾り、スプリントGⅠ馬の実力を如何なく発揮しました。

なお、セイウンコウセイの母オブザーヴァントは、2004年タタソールズ12月セールにて、生産者の桜井牧場様に弊社 を通じて購買いただいた繁殖牝馬です。

今年も、海外繁殖馬セールにご注目下さい。

代理購買外国産馬が安田記念制覇!

6月3日、東京競馬場11R安田記念(G1・芝1600m)におきまして、連闘で挑んだモズアスコット号(牡4歳、馬主:キャピタル・システム様、栗東・矢作芳人厩舎)が、中団からレースを進め、直線で馬群の間から脚を伸ばして見事優勝。重賞初制覇を初挑戦のG1で飾りました。タイム1分31秒3(良)はコースレコードタイ。

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

モズアスコット号は2015年米キーンランド9月セールにて、弊社を通じて購買されました。父Frankel、母India、その父Hennessyという良血。今後の活躍をお祈り致します。

シニスターミニスター産駒についに芝重賞勝ち馬誕生!!<葵S>

5月26日京都競馬場11Rの新設重賞葵Sにおきまして、ゴールドクイーン号(牝3歳、馬主:加藤充彦様、栗東・坂口正則厩舎)が見事に逃げ切り勝ちを収めました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

同馬の父シニスターミニスターにとって初の芝重賞勝ち馬が誕生しました。ダートだけでなく芝での活躍馬が出たことにより、種牡馬としての可能性が大きく広がることとなりました。

シニスターミニスターはアロースタッドにて好評繋養中です。

代理購買外国産馬がオープン特別を快勝!<欅S>

5月26日、東京競馬場11R欅S(ダ1400m、良、16頭)におきまして、ドリームキラリ号(牡6歳、馬主:ライオンレースホース様、栗東・矢作芳人厩舎)が逃げ切り勝ちを収め、オープン特別2勝目を挙げました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げます。

ドリームキラリ号は2013年米キーンランド9月セールにて、弊社を通じて購買されました。父は先日この世を去ったジャイアンツコーズウェイ、母はヘクタープロテクターの全妹という良血、今後の活躍をお祈り致します。

繁殖馬セール出身馬の産駒が平安ステークス優勝!!

5月19日、京都競馬場で行われた平安S(G3・ダ1900m)は、先手を取ったM.デムーロ騎手騎乗のサンライズソア(牡4歳、馬主:松岡隆雄様、河内洋厩舎、生産:㈲富田牧場様)が、厳しい展開を克服してゴールまで逃げ切り、今年の名古屋大賞典に続く2つ目の重賞タイトルを手にしました。

関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、今後の更なるご活躍を祈念いたします。

なお、サンライズソア号の母であるアメーリア号は、2013年秋季繁殖馬セールに上場され、㈲富田牧場様が落札・ご購買されました。

 

―次回の繁殖馬セールは10月24日(水)開催!!―

繁殖馬セール出身馬の産駒が東京プリンセス賞優勝!!

5月10日、大井競馬場で行われた第32回東京プリンセス賞(3歳・牝・ダ1800m)は、好位でレースを進めたグラヴィオーラ(馬主:村田紀次、船橋・佐藤賢二厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、7馬身差の圧倒的な強さで見事優勝。勝ちタイムは1分53秒1(不良)。 昨年の東京2歳優駿牝馬(大井)を制するも、今年に入ってユングフラウ賞(浦和)で2着、桜花賞(浦和)で3着と連敗を喫していましたが、ここで復権を果たしました。本馬の東京2歳優駿牝馬に続く重賞勝利を心よりお祝い申し上げますとともに、今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。グラヴィオーラ号の母であるカクテルラウンジ号は、2014年冬季繁殖馬セールに上場され、ハクツ牧場様が落札・ご購買されました。

―次回の繁殖馬セールは10月24日(水)開催!!―

トーホウジャッカル 初産駒続々誕生(産駒写真掲載)

アロースタッド供用中の種牡馬トーホウジャッカルの初産駒が今春、続々と誕生しています。評判の産駒のうち、2頭の立ち写真をアップいたしました。その好馬体をぜひご覧ください。

詳細はこちら↓
トーホウジャッカル初産駒

パンフレットはこちら↓
トーホウジャッカルパンフレット

ご注文・お問合せは ジェイエス TEL 0146-42-2544
お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

ジェエイス

代理購買輸入繁殖牝馬の産駒が青葉賞G2制覇!!

 4月28日、東京競馬場で行われた青葉賞-G2におきまして、ゴーフォザサミット号(馬主:山本英俊様、栗東・藤沢和雄厩舎、生産者:矢野牧場様)が、中段からレースを進めると直線残り200m付近で先頭を捕えると力強く抜け出し、ダービーの有力候補として名乗りを上げる重賞制覇を飾りました。関係者の皆様に心よりお祝い申し上げますとともに、同馬の今後更なるご活躍をお祈り申し上げます。
 なお、同馬の母ラグジャリー号(その父ストームキャット)は、2004年米国・キーンランド11月セールにおきまして、生産者様が弊社を通じてご購買いただいております。
 また、本馬の産駒ではショウナンマイティ号(大阪杯-G2)に続く、2頭目の重賞勝ち馬輩出となりました。

      ―海外セールでの購買につきましては弊社までお問合せ下さい―