アロースタッド

ARROWSTUD

TOP > アロースタッド

ごあいさつ

 平素より有限会社アロースタッドおよび当スタッド繋養種牡馬に格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。2019年シーズンの幕開けを間近に控え、当スタッドでは新たに6頭の種牡馬を迎え入れることとなりました。
 すでに南北両半球で重賞勝ち馬を多数輩出しているシャンハイボビーを筆頭に、ヤマカツエース、ダンスディレクター、ネロの重賞勝ち馬3頭、2018年には産駒が重賞を勝つなど活躍馬を多数送り出してるナカヤマフェスタ、母に歴史的名牝アトラクションを持つ世界的良血馬ネオアトラクションがラインナップに加わりました。そのほかにも本年初年度産駒がデビューするガルボ、トウケイヘイロー、ハタノヴァンクール、ワンダーアキュート、ワールドエース、供用2年目を迎えるゴドリー、ディーマジェスティ、ドリームバレンチノ、ビッグアーサー、ポアゾンブラック、マスクゾロ、ラニ、ワンアンドオンリーなど総勢40頭のバラエティに富んだ顔ぶれとなっております。
 本年も配合種牡馬選定の際には、ぜひアロースタッド繋養馬をご用命賜りますようお願い申し上げます。

岡田 隆寛
有限会社アロースタッド
代表取締役社長

アロースタッド
トピックス/TOPICS

トップへ